スケプタらへの曲提供歴もあるUKの気鋭ミスター・ミッチ、ジューク開眼前のプラネット・ミュー感ある佳作

2015.02.12

スケプタバグジーへのトラック提供歴もあるロンドンのクリエイターが初作を投下。その音風景は、ブラックストリートを細切れにネタ使いした先行カット“Don't Leave”をアルバム・サイズに拡充したような感じ。揺らぎを伴った金属的な鳴りで序盤からゆっくり忍び込み、ジワジワとベースに弾力と重みを加えてくる展開の妙が簡素にしてゾクゾクするほど気持ち良い。ジューク開眼前のプラネット・ミューっぽさもある佳作。

関連アーティスト
TOWER DOORS