日本のシューゲ・シーンが誇る死んだ僕の彼女、轟音ギター&甘いメロディーとネガティヴな歌詞で独自の世界観描く結成10年目の初フル作

2015.07.14

結成から10年、日本のシューゲイザー・シーンで知られる彼らが初のフル・アルバムを完成させた。ギターの激しいディストーションとフィードバック・ノイズ、甘く陶酔したメロディーという王道を踏まえながら、乱反射するクリーンなギターと男女混声のツイン・ヴォーカルが、バンド名の通りにネガティヴな詞の世界を色付けていく。醒めることのない悪夢のようで、甘美なそのサウンドスケープは中毒性が高すぎる。

関連アーティスト
TOWER DOORS