ERA、日常の思いを淡々と切り取るラップとBUSHMINDらによるリラクシンなビートが合わさった世界観にドップリ浸れる3作目

2015.08.12

約3年ぶりの3作目。常にフラットで、すぐそこで起きているような日常の思いを淡々と切り取るラップが、DJ HIGHSCHOOLBUSHMINDら盟友が手掛けた浮遊感のあるリラクシンなビートと合わさり、その世界観にいつの間にかドップリ。jjjによるメロウなアコギが気持ち良い“Winter breath”があるかと思えば、CAMPANELLAとの気怠い夏の日に聴きたくなる“Sunny”なんて曲も。そしていつまでもループしたくなるんです。

関連アーティスト