ネゼ=セガン指揮、ダムラウやビリャソンら主役の好演も光るDGのモーツァルト・ツィクルス第3弾が登場

2015.08.27

ネゼ=セガンによるDGモーツァルトツィクルス第3弾、バーデンバーデン祝祭歌劇場の演奏会形式ライヴです。主役のダムラウビリャソンはさすがの表現力充分な堂々とした好演。そしてコケティッシュなブロンデのプロハスカはペドリッロのシュヴァイネスターと共に瑞々しい魅力を振りまき、オスミンのゼーリヒは重厚な中の明るさも期待通り備わって安定した存在感。この充実の歌手陣を精鋭ネゼ=セガンが生き生きと躍動させ、フィナーレまで一気に聴き手を引き込む。ツィクルスの続きがますます楽しみです。

TOWER DOORS