トピック

京都の注目レーベル、生き埋めレコーズよりlittlekidsの新作登場&彼らの眩い日常映し出した“inside”のMV公開

 

京都のインディー・レーベル、生き埋めレコーズより10月28日にlittlekidsの新作『littlekids』のリリースが決定。現在“inside”のミュージック・ビデオが公開されている。littlekidsは、レーベル首謀者の一人である杖野真太郎がメンバーに名を連ねる4人組。このMVには、littlekidsのメンバーに加え、THE FULL TEENZAnd Summer Clubの面々らレーベルの仲間たちも出演している。監督はフジロッ久(仮)Seussなど数々のバンドの映像作品を手掛けており、生き埋めレコーズからDVD作品『DaViDe』のリリースもある、はまいばひろや。 軽快な8ビートが疾走するオルタナ・パンク・サウンドに乗せて、大手古本屋やゲーセン、公園などでの彼らの日常の姿が映し出されている。この普段からつるんでる感じが眩しい! 

 ちなみに、生き埋めレコーズは、〈FUJI ROCK FESTIVAL '15〉の〈ROOKIE A GO-GO〉への出演が話題となったTHE FULL TEENZのメンバーを中心に、大学生を含む20代前半の若者たちで運営されているレーベル。THE FULL TEENZ、sprintklub、And Summer Club、REVOLUTION FOR HER SMILEと、京都や大阪から岡山までを拠点とする、同世代のバンドのCDやカセットをリリースしている。レーベルの初カタログにあたる2014年のコンピ『生き埋めVA』には、いまをときめくNOT WONKCAR10川田晋也のソロ名義であるPRESSURE GROUPら、全国各地のバンドが参加。点在しながらも、それぞれのコミュニティーはしっかり繋がっているという、パンク・カルチャーの活き活きとした血脈を、若い世代ならではのフレッシュな切り口で新たに提示した重要作であった。こちらも必聴!

【参考音源】生き埋めレコーズの2014年作『生き埋めV.A.』の全曲試聴音源
TOWER DOORS