ASA-CHANG & 巡礼が新体制で放つ新作はコーネリアスら参加、声のエディットやポエトリー・リーディングで紡がれる言葉が胸に迫る一枚

2016.03.02

後関好宏須原杏が加わり、新体制となって初のアルバム。タブラのビートに乗ってANIが軽快に指揮を執る“ANIの「エンドレス」体操”、女性のサンプリング・ヴォイスと後関の歌声が切なく無垢な世界を描く表題曲など、声のエディットやポエトリー・リーディングで紡がれる、日々の哀しさとおかしさ、喜びの詰まった言葉が胸にずしりと迫る。コーネリアスのギターに心を揺さぶられる“告白”は希望の光が挿し込むような逸曲!

※試聴はこちら

2015年のライヴ映像
TOWER DOORS