モッキー、ソウル/ファンクへの憧憬を生音で表現した『Saskamodie』寄りのサウンドが嬉しい配信シングル群&未発表音源から成る編集盤

2016.05.27

昨年のアルバムがロングセラーを続けるなか、配信シングル6曲に7つの未発表音源を加えた編集盤がお目見えした。久しぶりにジェイミー・リデルと組んだ“Keep Feelin This”をはじめ、ここではソウル/ファンクへの憧憬をゴージャスな生音でストレートに表現している。つまり名盤『Saskamodie』サイドのモッキーと再会できる嬉しい一枚なのだ。モーゼス・サムニーミゲル・アトウッド・ファーガソンの参加曲もあり。

TOWER DOORS