ブルー・ハワイ 『Tenderness』 オーウェン・パレットも弦アレンジで参加、モントリオールのドリーム・ポップ・デュオ2作目

2017.11.07

ブレイズのラファエル嬢が地元モントリオールのビートメイカーと組み、ドリーム・ポップ名盤『Untogether』を放ってから4年。まさかこのデュオの2作目が聴けるなんて! ディープ・ハウスっぽい冒頭の2曲ほか、クラブ仕様のダンサブルなナンバーを並べつつ、終盤に向けて一気にトーンダウンし、ラストはラファエルのアコギ弾き語りで幕を閉じる。オーウェン・パレットの弦アレンジも美しさの極み!

関連アーティスト
TOWER DOORS