トピック

ジャズやロックなど多方面で活躍するドラマー、マヌ・カチェの新作ライヴ盤から3曲のパフォ-マンス映像公開

ジョニ・ミッチェルスティングらのバンドで、またはECMからリーダー作をリリースするなどロックポップスジャズと幅広く活躍するドラマー、マヌ・カチェ。このたび、彼が8月にACTから発表するニュー・アルバム『Live in concert』から3曲のパフォーマンス映像がYouTubeで公開された。

カチェの手数の多い独創的なプレイが各メンバーを盛り立てるアップ“Clubbing”、管楽器の2人が繊細にメロディーを歌い上げる “Song For Her”、そして5分超の“Drum Solo”――素晴らしい演奏はもちろん、まるでダンスを踊っているかのようにしなやかに躍動するカチェの姿にも注目してほしい。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop