コラム

悲撃のヒロイン症候群を主体とするHEROINESのコンピレーションが登場!

【ZOKKON OF THE YEAR 19→20】

悲撃のヒロイン症候群を主体とするHEROINESのコンピレーションが登場!

悲撃のヒロイン症候群を中心とした5組のアイドルたち、HEROINESに注目!

 前年末に5人組として結成され、2019年2月に新宿BLAZEで開催した無料ライヴ〈舞踏会〉でお披露目、8月の初シングル『サイレントクライ/REVENGER』がオリコン週間7位(デイリーでは1位)をいきなり記録して、大きな脚光を浴びた悲撃のヒロイン症候群(通称:ヒロシン)。ファンのほとんどが女性だというのも特徴的なこのグループは、生きづらい人や病み/闇を抱える人たちに自由な生き方で勇気を与えることをテーマにしている現7人組です。そして、そのように彼女らが躍進していく過程で、MOBIUS、妄愛グラビティ、鵺、ポンコツコンポという姉妹グループが次々に増殖。通称〈HEROINES〉を形成して、シーンに新しい一角を築き上げることに成功しつつあります。そんな5組の楽曲を集めたのが、今回登場したコンピ『ユビキリ~この先も一緒に歩んで行こうね~』です。

HEROINES ユビキリ~この先も一緒に歩んで行こうね~ ロックフィールド(2020)

 アルバムには、冒頭にHEROINESでのオールスター曲“ユビキリ”を収め、各グループ2曲ずつを持ち寄った計11曲が満載。ジャケを見れば各々の提示する世界観も窺えようもの。残念ながらMOBIUSはこの1月で無期限活動休止となりますが、ヒロシンの次なる一手も含め、今後が期待される一群なのは間違いないでしょう。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop