連載

Black Lives Matterムーヴメントを受けて発表された13の新曲

【Pop Style Now】特別編

Page 2 / 4 1ページ目から読む

Run The Jewels “walk in the snow”

天野「まず1曲目にご紹介したいのが、ニュー・アルバム『RTJ4』を前倒ししてリリースしたRun The Jewelsの曲です。この“walk in the snow”は『RTJ4』の収録曲で、キラー・マイク(Killer Mike)は次のようにラップしています。〈毎日、夜のニュースはお前に恐怖をタダで与えてくれる/そして、俺のような男が警察官から首を絞められているのを観るだろう/悲鳴は蚊の鳴くような声に変わる『息ができない』/お前はそれを家のソファに座って観ている/お前がやるのは、せいぜいTwitterで暴言を吐いて、それを『悲劇だ』とつぶやくくらいのこと〉。今回の事件を予見したかのような、すごいリリックです」

 

Dua Saleh “body cast”

天野「フロイドさんが亡くなった現場であるミネアポリスのアーティスト、デュア・サレーの新曲“body cast”です。警察官の暴力についての曲で、イントロとアウトロでは、〈権利を侵害するな!〉と警察官が家に押し入ってきたときのやりとりらしき生々しい音声を聴けます。この曲の収益は、黒人やLGBTQのためのNPO〈Black Visions Collective〉に寄付されるとのことです

 

Terrace Martin feat. Denzel Curry, Daylyt, Kamasi Washington & G Perico “Pig Feet”

天野「LAジャズ・シーンのプロデューサーであるテラス・マーティンとサクソフォニストのカマシ・ワシントン、そしてラッパーのデンゼル・カリー、デイライト、G・ペリコの5人が共演したプロテスト・ソング“Pig Feet”。曲名の〈豚〉とは、警察官を揶揄して指した言葉だとか。激しく攻撃的なヒップホップ・ビートの上でデンゼルとデイライトがラップ。ベスト・ラインは、スヌープ・ドッグのリリックを引用したデンゼルの〈殺人はあいつらが俺たちにくれた『事件』だ/システムを操作/だから監獄こそが俺たちを守ってくれる/俺たちを守ってくれるものなんてない〉というところでしょうか」

 

Teejayx6 “Black Lives Matter”

天野「デトロイトのラッパー、ティージェイエックス6が、そのものズバリな曲名のラップ・ソングを発表。ビートはトラップ・シーンの売れっ子、TM88によるものです。〈息ができない〉とフロイドさんが訴えた言葉を引きながら、〈俺たちに言えるのはこれだけ、『黒人たちの命を軽視するな』〉とラップ。フロイドさんの死や警察官による暴力を映したビデオは、かなり直接的なものなので、ご覧になる際は注意してください」

 

cupcakKe “Lemon Pepper

田中「シカゴのラッパー、カップケイクは新曲“Lemon Pepper”の売り上げの半分を〈Minnesota Freedom Fund〉へと寄付するそうです。このファンドは刑事事件の保釈や一時入国保証をサポートする非営利団体で、ノーネーム(Noname)やホールジー(Halsey)もSNSでここへの寄付を呼び掛けていましたね。リリックは〈ディックにはレモン・ペッパーとマイルド・ソースが必要!〉という、カップケイク節と言うべき内容。なかなかどぎつい……」

TOWER DOORS