連載

今週の洋楽ベスト・ソング5 ビーバドゥービー(beabadoobee)の痛快ギター・ポップ“Care”など

【Pop Style Now】2020年7月10~17日

今週の洋楽ベスト・ソング5 ビーバドゥービー(beabadoobee)の痛快ギター・ポップ“Care”など

田中亮太「Mikiki編集部の田中と天野が海外シーンで発表された楽曲から必聴の5曲を紹介する週刊連載〈Pop Style Now〉。カニエ・ウェストがアメリカ大統領選への出馬を表明、というニュースを先週はお知らせしましたが、結局取りやめたみたいですね」

天野龍太郎「そう報じられていたのですが、今日オクラホマ州の選挙管理委員会が〈立候補資格を得た〉とツイートしたんですよね……。その前には、チャンス・ザ・ラッパーが支持を表明して大炎上。なんだか情報を追いかけるのも嫌になってきました」

田中「そうですね。別の話題にも触れておくと、メグことミーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)が7月12日にLAで起きた銃撃事件に巻き込まれ負傷する、というショッキングな事件がありました」

天野「最初はメグも犯行への関与を疑われていたようなのですが、犯行現場にいたラッパーのトリー・レーンズ(Tory Lanez)が彼女を撃った容疑で逮捕された、と報じられました。トリーがそんなひどいことをしたなんて、信じられません。真相を知りたいところですが、いまは彼女の完治と音楽活動への早い復帰を願うばかりですね。メグの音楽は最高ですから、つらいです。それでは、気を取り直して今週のプレイリストと〈Song Of The Week〉から」

タグ
TOWER DOORS