トピック

ブリング・ミー・ザ・ホライズン(Bring Me The Horizon)がBABYMETALと念願の初コラボ! 新作EP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』を10月30日にリリース

ブリング・ミー・ザ・ホライズン(Bring Me The Horizon)がBABYMETALと念願の初コラボ! 新作EP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』を10月30日にリリース

ブリング・ミー・ザ・ホライズンが2020年10月30日(金)にニューEP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』をリリースする。

アルバム『amo』(2019年)でキャリア初の全英1位を獲得し、グラミー賞にノミネートされたブリング・ミー・ザ・ホライズン(以下、BMTH)。ここ日本でもソニー〈Xperia 5〉のTV CMに出演したことで大きな注目を集めた、UK発のモンスター・バンドだ。

そんなブリング・ミー・ザ・ホライズンが、10月30日に新作EP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』を配信リリースする。本作の輸入盤CDは2021年1月22日(金)に、豪華仕様の国内盤CDは1月27日(水)に発売される予定とのこと。また、iTunes Storeで予約すると、シングル“Parasite Eve”“Obey with YUNGBLUD”“Ludens”の3曲をダウンロードできる。

EPには、6月に発表された“Parasite Eve”、特撮映画をオマージュしたシュールなミュージック・ビデオが話題になった“Obey with YUNGBLUD”、小島秀夫監督のPlayStation4ゲーム「DEATH STRANDING」のために書き下ろしたことで注目された“Ludens”など、計9曲が収録される。

なかでも本作で期待が高まっているのは、盟友BABYMETALとの念願の初コラボレーション・ソング“Kingslayer”だろう。

海外のフェスティヴァルやアワードなどで交流を重ね、お互いの音楽性やスタンスへのリスペクトなどをたびたび表しあってきたBMTHとBABYMETAL。2019年11月には、BABYMETALの〈METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN〉さいたまスーパーアリーナ公演と大阪城ホール公演にBMTHがスペシャル・ゲストとして出演。共作曲のリリースへの意欲をたびたび語っていたなか、ファンにとって念願の初コラボになる。 

EPにはBABYMETALとヤングブラッドに加えて、エイミー・リー(エヴァネッセンス)と、UKのロック・デュオであるノヴァ・ツインズ(Nova Twins)が参加している。 

さらに、2021年9月にはUKでのアリーナ・ツアーの開催も発表。ロンドン02アリーナでの公演を含む、計5公演の日程が発表されている。 また、今後〈POST HUMAN〉シリーズとしてEPを複数作リリースしていく、という計画も明らかにしている。

多岐にわたるアーティストとのコラボを経て、音楽性の幅を拡大し続け、ハードかつメロディックな独自のロック・サウンドを確立している彼らから、今後も目が離せない。

ブリング・ミー・ザ・ホライズン『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』の配信リンクはこちら

 


RELEASE INFORMATION

BRING ME THE HORIZON 『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』 Sony/RCA/ソニー(2020)

■配信 
2020年10月30日(金)リリース 

■CD
輸入盤:2021年1月22日(金)リリース予定 
国内盤:2021年1月27日(水)リリース予定 
※国内盤の詳細は後日発表予定 

TRACKLIST
1. Dear Diary
2. Parasite Eve
3. Teardrops
4. Obey with YUNGBLUD
5. Itch For The Cure (When Will We Be Free?)
6. Kingslayer ft. BABYMETAL
7. 1x1 ft. Nova Twins
8. Ludens
9. One Day The Only Butterflies Left Will Be In Your Chest As You March Towards Your Death ft. Amy Lee

TOWER DOORS