豆柴の大群『まめジャー!』iDOL Streetやハロプロ的な要素を織り交ぜて多彩なポップを咲かせたメジャー初作

2021.02.15

初作『スタート』からおよそ半年のスパンで畳み掛けるメジャーでの初アルバム。前作はSCRAMBLESらしいロック作法を明確な主軸にしていたが、今回はアドバイザーを務めるクロちゃん好みなiDOL Street色やその源泉となるハロー!プロジェクトのフレイヴァーも織り交ぜながら、予想以上に幅広いスタイルをポップに披露している。キュートな失恋曲“お願いキスミー”に始まり、アバに着想を得たユニークな“まめのうた”、シティ・ポップ歌謡の“DADDY”、Berryz工房を連想させるディスコ風味の“嫌われた勇気”、爽快なラストの“TO THE FUTURE”までカラフルな盛り上がりが用意されるなか、“今”や“I need you”には脳天気なだけじゃない真摯な表情が垣間見えたり。メンバーそれぞれの詞作も印象的だ。

 

関連アーティスト