連載

ティーンエイジ・ファンクラブ(Teenage Fanclub)が選ぶ〈コロナ時代の1曲〉

【アーティストと音楽関係者が選ぶ〈コロナ時代の1曲〉】

私たちの日常の風景をすっかり変えてしまった、コロナ禍。それはまた、私たちの音楽の聴き方にも少なからず影響を及ぼしたと思います。以前好きだった音楽を受け付けなくなったり、あるいはそれまでスルーしていたような音楽に突如として心を奪われたり……。

そこでMikikiでは、ミュージシャンやレーベル関係者、レコード・ショップ関係者、ライブハウス関係者など音楽に関わって仕事をする人々に〈コロナ禍以降、愛聴している1曲〉を訊ねる新連載をスタート。その回答は一人ひとりのいまの心情を映し出すと同時に、災いに見舞われた人々に対して音楽がどのような意味を持つのか、そのヒントにもなるのではないでしょうか。 *Mikiki編集部

★連載〈アーティストと音楽関係者が選ぶ「コロナ時代の1曲」〉の記事一覧はこちら


 

Photo by Donald Milne

TEENAGE FANCLUB

〈グラスゴーの至宝〉と呼ばれるスコットランドのオルタナティヴ・ロック・バンド。2018年のジェラルド・ラヴの脱退を経て、新メンバーに元ゴーキーズ・ザイゴティック・マンキのフロントマンであるエイロス・チャイルズが加入。メイン・ソングライターであるノーマン・ブレイク&レイモンド・マッギンリーと、フランシス・マクドナルド、デイヴ・マクゴワンの5人組になった。2021年4月30日(金)、前作『Here』(2016年)以来4年ぶりとなる10作目のアルバム『Endless Arcade』をリリース。

 

コロナ禍以降、特に愛聴している1曲は何ですか?

Norman Blakeが選ぶ1曲
Laura Marling “Song For Our Daughter”(2020年作『Song For Our Daughter』収録曲)

この曲と共にあの状況を切り抜けたと言えるかはわかりませんが、素晴らしいと思った曲があります。ローラ・マーリングの新作に収録されている“Song For Our Daughter”という曲です。

僕が知る機会を逃していたのか、アーティストについてよく知っているわけではないので、彼女のファンだとも言えないのですが、ある日TVでライブを観たんです。それが素晴らしいパフォーマンスで、とにかく本当に感動しましたね。なので、ローラ・マーリングの“Song For Our Daughter”がパンデミック下で僕の気持ちを高めてくれた曲です。パンデミックのことを考えると、あの曲にある安心感を思い出すのかもしれません。

 

Raymond McGinleyが選ぶ1曲
David Byrne & Brian Eno “Strange Overtones”(2008年作『Everything That Happens Will Happen Today』収録曲)

去年、何回も聴いた曲があります。ノーマンが選んだ曲は最近のものだったので、ちょっと古い曲ですが、デイヴィッド・バーンとブライアン・イーノの“Strange Overtones”です。誰もがハマる曲があるように、僕はこの曲を繰り返し繰り返し聴いていました。なぜなのか、理由はよくわかりません(笑)。

デイヴィッド・バーンとブライアン・イーノが別々の場所で、リモートでそれぞれ録音したものを組み合わせた曲だと思います。聴いて〈何だこれは!?〉と思って、何気なく弾いてみたら、20年ほど前の曲だとは思うのですが、いまもすごくいきいきと響いたんですね。

※リリースは2008年

この曲について、ブライアン・イーノは〈ビートはバック・ビートを強調してソフトにした〉と言っていたと思います。デヴィッド・バーンの歌詞がおかしくて、〈このグルーヴは流行遅れ/このビートは20年前のもの(This groove is out of fashion / These beats are 20 years old)〉と何度も、遊び心たっぷりに歌っているんですよ。

ハマった理由はよくわからないのですが、異なる場所にいる人々が何かをするという点で、自分のなかに意識的な何かがあったのかもしれません。なんにしても、去年一年を通してプレイリストなどで聴いていたのはこの曲ですね。

 


RELEASE INFORMATION

リリース日:2021年4月30日(金)

■日本盤CD
品番:PCD-25317
定価:2,750円(税込)  
解説・歌詞対訳付

■限定CD+Tシャツ・セット
品番:PCD-25317TS/PCD-25317TM/PCD-25317TL/PCD-25317TXL
定価:6,600円(税込)(全サイズ共通)
Tシャツ・サイズ:S/M/L/XL(ボディ:United Athle)
ボディ・カラー:ブラック
完全受注生産限定
※CDはPCD-25317と同一商品です

■限定帯付きカラーLP
品番:PLP-7127
定価:4,950円(税込)
クリア・グリーン・ヴァイナル仕様(海外直輸入盤)
日本限定帯付き仕様
完全初回生産限定

TRACKLIST
1. Home
2. Endless Arcade
3. Warm Embrace
4. Everything Is Falling Apart
5. The Sun Won’t Shine On Me
6. Come With Me
7. In Our Dreams
8. I’m More Inclined
9. Back In The Day
10. The Future
11. Living With You
12. Silent Song