2014.08.25

6月の初ライヴで詞/曲/ヴォーカル担当が声優のタカオユキであることを明かした〈視聴覚ユニット〉による初フル作には、先行曲で組んだ田淵智也やしきんらに加えて新たに前山田健一らが編曲で参加。ナイーヴさが前に出る歌世界にカラフルな色を添えています。とりわけ、mitoが清澄なシンセと回転系のリズムでドラマティックなファンタジーに仕立てた“ミッディ”が素敵!

TOWER DOORS
pagetop