トピック

ファレルが曲提供&無表情なエレヴェーター・ボーイ役! カーラ・デルヴィーニュも出演するシャネルのショート・フィルム公開

ザルツブルクで開催される〈シャネル・パリ-ザルツブルク 2014/15 メティエダール・コレクション〉のために、カール・ラガーフェルドが監督を務めたショート・フィルム「Reincarnation」が公開。同作はファレル・ウィリアムズが書き下ろしたナンバー“CC The World”をフィーチャーし、ファレルとカーラ・デルヴィーニュ(本コレクションのキャンペーン・モデル)、そしてチャーリー・チャップリンの娘、ジェラルディン・チャップリンが出演している。

シャネル事情にはまったくもって疎いので、この映像に込められた同ブランドのあれこれについては各自チェックしてもらいたいが、ジェラルディン演じるシャネルの創始者、ココ・シャネルの人生にインスパイアされた作品になっているという。そして優雅さと気品に溢れたチェンバー・ポップ“CC The World”は何とも貫禄ある仕上がりで、ファレルとカーラのデュエットがまた素敵! 貫禄があるとはいえ、ファレル印のライトで親しみやすいムードは健在だよ。

ちなみに、ファレルがプロデュースしたグウェン・ステファニーの新曲“Spark The Fire”のMVも公開されたばかり。こちらはまったく対極のおきゃんなナンバーです。

タグ
TOWER DOORS
pagetop