トピック

cero、マルセル・デットマンら〈TAICOCLUB'15〉出演アクト第2弾の音源をまとめてチェック!

cero

 

5月30日(土)と31日(日)に長野・木曽郡木祖村〈こだまの森〉で開催される野外フェス〈TAICOCLUB'15〉。その第2弾ラインナップとして、マルセル・デットマンモノレイクceroレキシの出演が決定。彼らのサウンドをまとめてチェック!

テクノ・シーンの重要アクトであるドイツの鬼才、マルセル・デットマンは今回が日本国内では初の野外フェス参加。ストイックなミニマル・サウンドが〈こだまの森〉に響き渡るのがいまから楽しみな人も多いのでは。

 

先ごろ約3年ぶりの新作『X I E』をリリースした、多彩な顔を持つロバート・ヘンケによるプロジェクト=モノレイク。今回はライヴ・セットが予定されており、『X I E』でも聴けたアンビエントなテクノがどう表現されるのかに期待。

 

3年連続の〈TAICOCLUB〉出演となるcero。最新シングル『Orphans/夜去』やその前の“Yellow Magus”で提示した、グルーヴ・コンシャスなサウンドを〈こだまの森〉で堪能するのは最高のぜいたくと言えそう。

 

ファンキーなサウンドと日本史モチーフの歌詞、そしてユーモア溢れるステージング&喋りのセンスで人気を博すレキシ。2014年リリースの最新作『レシキ』も好評を博した彼が、〈TAICOCLUB〉でどのようなパフォーマンスを披露するのか、そしてゲストの登場も楽しみなところ。

 

フェスの詳細なインフォメーションは公式サイトにてご確認を。

TOWER DOORS