マンチェ発の男女2人組バーナード+エディス、コクトー・ツインズ思わせながらエキゾな歌メロなど挿入した迫力たっぷりの初作

2015.06.12

お互いのミドル・ネームをユニット名に冠したマンチェスターの男女2人組による初作。ダークかつ耽美的なトラック上に妖艶な女性ヴォーカルがたゆたう……という構図は、まるでコクトー・ツインズフィーヴァー・レイみたいだが、彼らの場合は時折そこにエキゾティックな歌メロや、タブラに似た楽器の音色を挿入。音数の少ないミニマルな作りながらも、背筋がゾクゾクするような何とも言えない迫力に満ちた作品だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS