トピック

【チケプレあり】ボウイ〈世界を売った男〉再現ライヴで名匠トニー・ヴィスコンティが7月に来日!

2組4名さまをビルボードライヴ東京にご招待

【チケプレあり】ボウイ〈世界を売った男〉再現ライヴで名匠トニー・ヴィスコンティが7月に来日!

2013年にデヴィッド・ボウイが『The Next Day』のリリースを突如アナウンスしたとき、トニー・ヴィスコンティが参加していると知って喜んだファンは多かったはず。彼はご存じのとおり、UKロックを代表する希代の名プロデューサー。そのキャリアを振り返れば、やはり数々の代表作でタッグを組んできた、ボウイとの長年に渡るパートナーシップがまず挙げられるでしょう。


同じく特筆すべきは、ボウイとともにグラム・ロック黄金時代を築いたティラノサウルス・レックスT・レックス。一時代を象徴した2トップを、ヴィスコンティは同時に手掛けていました。さらに、アップル・レコードバッドフィンガーの前身であるアイヴィーズメリー・ホプキン)、プログレッシヴ・ロックジェントル・ジャイアントキャラヴァン)からハード・ロック(シン・リジィ)など、60年代後半から幅広いフィールドで偉大な足跡を残しています。80年代に入ってからもブームタウン・ラッツを手掛けるなど、ニュー・ウェイヴ以降の変容にもアジャストしていました。


2000年代以降もプリファブ・スプラウトマニック・ストリート・プリーチャーズモリッシーカイザー・チーフスなど錚々たるプロデュース・ワークが続くなか、個人的に印象深いのはマーキュリー・レヴの2001年作『All Is Dream』。トニー・ヴィスコンティといえば、タイトなバンド・サウンドの構築する手腕とともに、優雅で官能的なオーケストレーション/ストリングス・アレンジに定評があるだけに、マーキュリー・レヴがサイケチェンバー・ポップを極めた同作に数曲ながらヴィスコンティが参加していたのは、歴史の継承のようにも感じられました。


そんなヴィスコンティが、今回は盟友ウッディー・ウッドマンジー(ドラムス)と共に、70年に発表されたボウイの出世作『The Man Who Sold The World』の再現ライヴで来日します。〈世界を売った男〉の邦題でも知られる同作では、ブレイク前夜のボウイの元に、後にスパイダース・フロム・マース(グラム期ボウイのバック・バンド)の一員となる故ミック・ロンソンやウッドマンシーがはじめて集結。前作『Space Oddity』を経て、ボウイの艶めかしい色気とエキセントリックな感性がさらに表出し、その後の『Hunky Dory』~『Ziggy Stardust』へと続く新境地を拓いた一枚であり、タイトル曲はニルヴァーナが〈MTVアンプラグド〉で披露したカヴァーも有名です。ヴィスコンティにとっても、躍進へ繋がるターニングポイントとなっただけに思い入れも格別なのでしょう。

今回のライヴではヘヴン17グレン・グレゴリーがヴォーカルを務めるほか、ジェネレーションXジェームズ・スティーヴンソン、ミック・ロンソンの娘であるリサ・ロンソンらも参加。この顔ぶれもたまらないものがありますね! 最近のパフォーマンス動画もアップされています。


7月6日(月)と7日(火)の2日間、ビルボードライブ東京にて開催されるこの公演のチケットを、今回は2組4名さまにプレゼントします。応募締め切りは6月26日(金)必着。どうぞふるってご応募ください。応募方法は以下をチェック!
 

トニー・ヴィスコンティ and ウッディー・ウッドマンジー
play デヴィッド・ボウイ "世界を売った男"

日時/会場:7月6日(月)、7日(火) ビルボードライブ東京
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

メンバー:
トニー・ヴィスコンティ、ウッディ―・ウッドマンジー、
グレン・グレゴリー、ベレニス・スコット、
ポール・カッドフォード、ジェイムス・スティーヴンソン、
テリー・エドワーズ、リサ・ロンソン、ジェシカ・リー・モーガン
(公演詳細はこちら)

応募方法:件名に「Mikikiヴィスコンティ×ウッドマンジー公演招待希望」、本文に(1)お名前(ふりがな含む)(2)お電話番号(3)ご住所(4)ご希望の日時(1st/2nd)(5)メールアドレスをご記入の上、下記のアドレスまでお送りください。

mikiki@tower.co.jp

当選者には、厳正な抽選の上、6月下旬頃にご記入いただいたメールアドレスへ当選通知メールを送信いたします。

※当選者の発表は、当選通知メールの送信をもって代えさせていただきます。
※応募に際してご記入いただいたお名前・ご住所・ご連絡先等の個人情報は、弊社からの各種ご案内(イヴェント、アーティスト情報など)、アンケートの統計 資料の作成に利用させていただくことがございます。ご記入いただきました情報はタワーレコード株式会社にて保管し、ビルボードライヴ東京へお伝えする場合を除き、第三者へ提供することはございません。タワーレコード株式会社のプライバシー・ポリシーに関しましては、次のサイトをご参照ください。
http://tower.jp/information/privacy

 

関連アーティスト
TOWER DOORS