2015.08.05

奥田民生岸田繁伊藤大地によるスーパー・バンド、待望の初アルバム。ほとんどが奥田&岸田の共作で、ヴォーカルも均等に歌い分けるという仲良しぶり。初期ビートルズクラプトンなど、古典ロックを踏襲した円熟の演奏は心地良いの一言だ。しかし丁々発止の楽器バトルでは互いに一歩も引かず、サイケな音像が爆発する“富士夫人”など、刺激もたっぷり。こだわりの全編アナログ録音で、生々しい臨場感も最高だ。

40周年 プレイリスト
pagetop