コラム

でんぱ組.incやyounGSoundsからTBHのtha BOSSソロ作まで! TSUTCHIEのシーン跨いだ多彩な外仕事を紹介

【二次元以上。-brilliant sounds from 2D and over-】Vol.18 Pt.3

シーンを跨ぐTSUTCHIEの外仕事あれこれ

 自身名義としては久々のリリースとなった今回の『GANGSTA. Original Soundtrack "SIGNS"』だが、それは外仕事に引っ張りだこだから?……と思うほど、多彩な作品に関与しているTSUTCHIE。ここでは、そこから近年の一部を紹介しよう。まず編曲で参加しているのは、えいたそのラップも聴けるでんぱ組.incの“電波圏外SAYONARA”。同グループ関連では夢眠ねむをフィーチャーしたTOTEM ROCKの“ホリデイ”にも共同アレンジ/ミックスで携わり、センチな甘酸っぱさをプラス。ほかのアイドル周辺では、バンドじゃないもん!の“アイの世界”をキュートなダンス・ポップに仕立てている。

 続いては、録音/ミックス/マスタリングといったエンジニア仕事。こちらもさまざま手掛けており、特に目を惹くのはyounGSoundsの初オリジナル作『more than TV』や、LEF!!! CREW!!!のミックスCD『THIS IS HARDCORE』、10月に控えるNATURE DANGER GANGの新作『THE INFELNO』など、パンク~ハードコアの空気感も多分に含むダンス音楽作品か。どれもラフになりすぎず、かつ各々のエッジをしっかりと立たせた仕上がりだ。また、ヒップホップ方面ではスタイリッシュなメロウネスがTSUTCHIEと好相性のPANORAMA FAMILYによる最新作『LIFE NOTE』や、いよいよ登場するtha BOSSTHA BLUE HERB)のソロ作『IN THE NAME OF HIPHOP』にも登板。

【参考動画】younGSoudsの2012年作『more than TV』トレーラー
【参考動画】NATURE DANGER GANGの2015作『THE INFERNO』収録曲“生きてる”
 

 さらには、自身のレーベル=SYNC TWICEからいなたい人懐っこさを持つロックンロールにファンクやカリプソの要素も忍ばせる3人組、ランランランズの初作を送り出したり、猫愛コンピ『ベスト オブ ハバねこポッセ』に脱力ポップ“H_B_N_K”を提供したり……その手腕は、多岐に渡って披露されている。

【参考動画】ランランランズの2013年作『ランランランズ』収録曲“Walk in the World”
関連アーティスト