インドネシアを代表するギタリスト、デワ・ブジャナ最新作は民族色豊かなフュージョン・サウンドによる2枚組『ゼンチュアリ』

2017.03.23

民族色豊かなフュージョン・サウンドを奏でるインドネシア出身のギタリスト、デワ・ブジャナ。本作のタイトル『ゼンチュアリ』とは、本人が考案した言葉で、〈禅〉と〈サンクチュアリ〉を合わせた意味とのこと。即興性と構築美が高レベルで融合した、民族色豊かな独特のフュージョン・サウンドで『ゼンチュアリ』の世界観をCD2枚組で表現する超大作。キング・クリムゾントニー・レヴィンジョン・マクラフリンとの共演等で知られるゲイリー・ハズバンドや、ジャック・ディジョネットなど、ゲストも豪華で、ジャズ・ロック~フュージョン~プログレファンにお勧めできる一枚。

関連アーティスト
TOWER DOORS