2019.10.01

サポートのSHUN(ベース)が正式加入して初のアルバムで掲げたテーマは〈乳化〉。水と油のように本来混じり合わないものを調和させるという言葉の意味そのままの音作りが本作では実践されている。Tondenhey(踊Foot Works)が共同アレンジで参加したホンネばりの先鋭的エレクトロ・ソウル“Same Old Thing”、高橋海(LUCKY TAPES)を迎えてドゥワップ調の美メロをモダンに聴かせる“Magic”、大御所の是永巧一(ギター)と交わったシックなディスコ“Pinball”など、世代を超えたゲスト陣を含め、さまざまな要素を撹拌して粋なポップスに仕立てる技は一級のパティシエ級。名曲感漂うロッカバラード“Set Me Free”のように、サウンド面の工夫だけでなく曲自体の良さも際立っているのが本作の肝だ。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop