2021年4月7日(水)にリリースされる邦楽アルバム/EPの情報をまとめました。Mikikiの注目盤を7作セレクトしています。該当作品からのミュージック・ビデオ、TOWER RECORDS ONLINEの商品ページ、SpotifyとApple Musicの配信リンクなどもあわせて掲載していますので、新譜ガイドとしてお役立てください。

 


AFRO PARKER『Wonder Hour』

ヒプノシスマイクなどへの楽曲提供も行う〈サラリーマンHIPHOPバンド〉、2年ぶりのフィジカル作。諭吉佳作/menらゲストとの共演で描く、多彩な一夜。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

Chihei Hatakeyama(畠山地平)『Late Spring』

世界的に評価の高いアンビエント/電子音楽家による、UKレーベル〈Gearbox〉からの新作。春の美しさを穏やかなサウンドで表現。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入

後日、インタビュー記事を公開!

 

FIVE NEW OLD『MUSIC WARDROBE』

パンクを出自に持ちつつ、ソウルやポップスなどを吸収してきた4人組の4作目。心地よいグルーヴと力強いメロディーが日常に彩をもたらす。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

桑原あい『Opera』

ジャズ・シーンきってのピアニストによる、初のソロ作。平野啓一郎など5名の桑原ファンが選んだ曲を渾身の演奏で録音。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

リーガルリリー『the World』

東京出身の3ピース・ガールズ・バンドによる初のEP。SEKAI NO OWARI“天使と悪魔”のカヴァーを交え、混迷の時代に放つ照明弾。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

yuma yamaguchi『NotAnArtist』

福井出身の〈音楽探求者〉が約4年かけて作り上げた入魂のソロ作。七尾旅人や角銅真実らを迎え、ポスト・クラシカル~電子音楽を独自のバランスで混交。

レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

ZEUS『ZEUS』

NONA REEVESのギタリスト、奥田健介によるソロ名義での初アルバム。西寺郷太の他、入江陽らとの共同作業で浮き彫りになる、作編曲家としての魅力。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く