連載

【見汐麻衣の死ぬまで生きよう!】第一回 〈お酒を呑みすぎて嫌われてしまう〉という相談に応えます

【見汐麻衣の死ぬまで生きよう!】第一回 〈お酒を呑みすぎて嫌われてしまう〉という相談に応えます

Mikikiをご覧の皆様こんにちは。ワタクシ見汐麻衣と申します。ヌルッと始まるこの企画。そうあれは2019年、6月のこと。酒の席で天野君(企画・インテリジェンス担当)と〈人と実際に会って雑談(対談)しながら(悩み相談を軸に話をする企画をやりたいな)と言ったところ〈やりましょう〉と二つ返事で決まりました。懐の深い男、そしてMikikiの皆様、最高だな。

相談もので言えば、例えば週刊プレイボーイ「リリー・フランキーの人生相談」や、一昔前のホットドッグ・プレス「北方謙三〈青春相談 試みの地平線〉」、今東光和尚「毒舌 身の上相談」、対談なら向田邦子「お茶をどうぞ」、横尾忠則 × 淀川長治「淀川さんと横尾さん 二人でヨの字」など面白いものが沢山あります。〈人と会って話す〉という時間は尺に関係なく特別な時間だと思うワタクシは、なんでもかんでもメールで済まそうとするんじゃねぇ!という皮肉も込めてダラダラとどうでもいい話に加え真剣に相手の相談に応えて、解決するというよりも新しい考え方を一緒に導けたらいいじゃない!と思いつつ、ワタクシも会う方々に教えて頂くことが山のようにあります。皆様のお茶のお供になれたらこれ、本望です。

長い前口上はさておき、初回はバンド、Taiko Super Kicksで抜群なベースを奏でる大堀晃生様のお悩み相談〈お酒を呑みすぎて人に嫌われてしまう〉という話から始めたいと思います。


TOWER DOORS
pagetop