2020.01.30

バーズ風フォーク・ロックにマージー・ビート風のハーモニーを加えたオープニングの“A Dozen Or Seven Tapestries”から思わず快哉! 2016年に2度目の来日が実現するなど、日本でも根強い支持を集めるローラスが11年ぶりにリリースした、パワー・ポップ・ファン狂喜のニュー・アルバム。王道を踏襲しながら、ラモーン・パンクにもアプローチした全12曲。ポップ・パンクのファンにもオススメだ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop