デズロン・ダグラス&ブランディ・ヤンガー(Dezron Douglas & Brandee Younger)『Force Majeure』マカヤ・マクレイヴンも支持するベーシストとハープ奏者のロックダウン・セッション集

2021.02.17

サイラス・チェスナット・トリオ、ラヴィ・コルトレーン・カルテットでの活躍で知られるベーシスト、デズロン・ダグラスとロバート・グラスパー、ラヴィ・コルトレーンらとの共演で知られるハープ奏者ブランディ・ヤンガーのデュオ・アルバム。収録曲には、スティングやカーペンターズの曲も取り上げているが、主軸になるのはファラオ・サンダース、ジョン・コルトレーンの曲のカヴァーで、全体的にスピリチュアル・ジャズ色の強い演奏を聴くことができる。その中でも、ジョン・コルトレーンの《Wise one》のカヴァーは神秘的な楽曲を見事に表現しており、数多い本作のカヴァーの中でも出色の出来だ。

 


マカヤ・マクレイヴンからも支持を得るベーシスト、デズロン・ダグラスとハープ奏者のブランディ・ヤンガーがロックダウン状況下で行ったライブ・セッションの配信は、2020年のあの時期を過ごした多くの人たちの心の支えになっただろう。このアルバムはそのセッションの中からハイライトを集めたアルバムで、カーペンターズ“Sing”などの名曲カヴァーも収録。癒しを求めているリスナーには特にオススメの一枚だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS