w-inds.『20XX “We are”』歩みを止めず挑む2人のいま届けたい音楽と言葉がグッと伝わってくる感動作

2021.11.25

20周年イヤーを迎えた彼らにとって3年ぶりの14作目は、新体制となって初のオリジナル・アルバム。前作に続いて橘慶太が全曲をプロデュースし、どこまでも届きそうなクリアな音世界で新たな幕開けを飾った“Beautiful Now”、変化に富んだ新鮮なサウンドで自身を解き放ちありのままで戦うと誓う“Strip”、2人の柔らかなヴォーカルをフィーチャーした優しく温かいバラード“Little”、ポップなトラック上に軽やかな歌声が躍る“Show Me Your Love”、DA PUMPとLeadを招いて楽しくハッピーに歌い上げる“The Christmas Song”など、成長し続けるユニットの姿を投影するかのような全10曲を収録。表現者として歩みを止めることなく挑む2人のいま届けたい音楽と言葉がグッと伝わってくる作品だ。

関連アーティスト