ビーバドゥービー(Beabadoobee)『Beatopia』フォークやサイケポップ、エモなどを通じパーソナルな世界を表現 成熟や深化を刻んだ2作目

2022.08.15

DIYなセンスを発揮した前作『Fake It Flowers』(2020年)で高い評価を得たビーバドゥービーが、〈サマソニ〉出演も控える絶好のタイミングでセカンド・アルバムを堂々リリース。今回は彼女が幼い頃から抱き続けるパーソナルな想像の世界を表現したものだそうで、フォークやサイケ・ポップ、エモなどの形式を通じてシンガー・ソングライターとしての成熟や深化を見事に刻んでいる。ピンクパンサレスや1975のメンバーらも参加。

関連アーティスト