BREIMEN『FICTION』固定観念を崩した音作りに挑戦 予測不能の展開美にワクワクする3作目

2022.08.15

メンバー5人での長い合宿を通して固定観念を崩した音作りに挑んだ3作目。その甲斐あって、ブラス・アレンジ入りの痛快なミクスチャー・ファンク“ドキュメンタリ”、ぶっといベースやレトロな鍵盤を活かしたサウンドと韻たっぷりの言葉遊びで狂気を覗かせる“苦楽ララ”など、予測不能の展開美にワクワクさせられるナンバーが揃った。“MUSICA”のホーリーなサビからは、とても楽しそうなバンドの今が伝わる。

関連アーティスト