六代目 笑福亭松喬 「松喬十六夜」

2014.09.18

2014年夏、一周忌を迎えた上方落語の大看板、笑福亭松喬師匠が最後に残した渾身の落語を集めた映像作品。松喬十六夜と題し2012年10月からスタートした落語会の第一夜から第三夜より、《壺算》《住吉駕籠》《初天神》《一人酒盛り》《寄合酒》《貧乏花見》を収録。末期のガンと闘いながらの高座とは思えない、力強く笑いの絶えない落語の数々。まさに渾身の芸とはこのこと。さらに、病気になってからも意欲的にネタ下ろしに挑戦。その四席《お座参り》《お文さん》《網船》《住吉詣り》も必見必聴。落語の道を極めるべく生きたひとりの芸人が最後に到達した至芸。その生き様に思わず涙。

【参考動画】2014年7月27日に開催された
〈松喬十六夜 第八夜 追福 笑福亭松喬一周忌〉の告知映像
関連アーティスト