2014.09.24

傘下の即戦力ラインであるバオバブ・シークレットを含め、高品質なヴァイナルのリリースが続くレーベル、バオバブを主宰し、アフロmeetsミニマルな独自の路線で充実ぶりを見せる近年のラウルK。本作でもアフリカンな自身のルーツと現代的なエレクトロニクスを巧みに融合し、唯一無二の境地に達している。意味深げなタイトルが示す通り、彼が刻むビートは力強さを増すばかりだ。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop