COLUMN

OMAR RODRIGUEZ LOPEZ

CAN'T STOP!―これがオマー・ロドリゲスの最新ワークスだ!!

ANTEMASQUE Antemasque Nadie/Daymare(2014)

 今年のオマー・ロドリゲス・ロペス仕事中で最大の話題をさらいそうなのが、セドリック・ビクスラー・ザヴァラと再タッグを組んだアンテマスクの初作『Antemasque』でしょう。マーズ・ヴォルタを経て2人が辿り着いたのは、歌メロに重点を置いたストレートなロックンロール。誤解を恐れずに書くと、かつて彼らが在籍したアット・ザ・ドライヴ・インに近い疾走感とダイナミズムを湛えています。盟友フリーの参加もファンにはたまりませんよね。

 

 

LE BUTCHERETTES Cry Is For The Flies Nadie/Daymare(2014)

 さて、オマーとはボスニアン・レインボウズで活動を共にするテリ・ジェンダー・ベンダーのメイン・バンド、レ・ブチャレッツも2作目『Cry Is For The Flies』を発表したばかり。引き続きオマーがプロデュースし、ヘンリー・ロリンズガービッジシャーリー・マンソンがゲストに名を連ねています。むやみやたらに暴走していた前作と比べ、ダークなムードを押し出そうという方向性が明確化。持ち前のパンキッシュなガレージ・サウンドに、時折ブラック・メタルっぽい演奏が被さる瞬間がゾクゾクものです。

40周年 プレイリスト
pagetop