2015.01.15

サラ・エヴァンスブラッド・ペイズリーらカントリー界のスターを迎え、自身のヒット曲をカヴァーした企画盤。“Black Water”のようなブルーグラス系がバッチリきまっているのは当然のこと、“What A Fool Believes”などAOR期のメロディアスなナンバーも、マイケル・マクドナルドを交えてスマートかつマイルドに料理されており、名曲の持つ生命力の強さを痛感させてくれる。楽しきかな、ドゥービー天国!ってな一枚!