「シンプル・シモン」 アスペルガー症候群を取り上げた、北欧らしいセンス光るアンドレアス・エーマン監督の長編デビュー作がDVD化

2015.04.15

2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表に選出された新鋭アンドレアス・エーマン監督の長編デビュー作。日本でも各地の映画祭で大好評となり去年劇場公開され、現在でも一部で上映され続けている中で、ついにDVDがリリース! アスペルガー症候群の主人公・シモンが閉じこもるのをやめたのは、唯一の理解者である兄・サムの“完璧な恋人”を探すため。その中で出会う人たちみんながなんとも憎めない愉快なキャラクターで後を引くのと、弟思いのサムの好青年ぶりに女性リピーターが続出したのも納得。DVDは視覚障害者対応音声ガイド、聴覚障害者対応字幕を収録したバリアフリー仕様。