グラスパーが総監督、トロンボーン奏者ジェフ・ブラッドショウのシャナキー移籍作は豪華ゲスト参加のライヴ盤

2015.06.03

ネオ・フィリー界隈で名を馳せたトロンボーン奏者がシャナキー移籍。ロバート・グラスパーが総監督を務める今作は地元で行ったライヴの実況盤だ。曲ごとにブラック・ソートビラルトロンボーン・ショーティテイク6ケニー・ラティモアら豪華なゲストが出入りし、親密な雰囲気のスムースなショウで魅了する。エリック・ロバーソン&トゥイートの歌う“My Love”はグラスパーがローズを弾くスタジオ録音版も収録!

TOWER DOORS