コラム

PRIMAL 「零GRAVITY」

キエるマキュウからMSC再臨まで、固い絆に守られたワンマン・ライヴの模様がDVD化!

PRIMAL 「零GRAVITY」

 約6年ぶりのセカンド・ソロ作『PROLETARIAT』が昨年の年間ベストとの声も集めたPRIMAL。そのリリースを受けて去る12月に行なわれたライヴが、彼の新レーベルから「零GRAVITY」として早くもDVD化された。

PRIMAL 零GRAVITY MUJO/Pヴァイン(2014)

 鳴り止まぬ音にいまふたたびリリックを託す不器用な我が身を、曲間の語りにもダブらせながら進んだこの日のステージ。SIMI LABOMSB & DyyPRIDEがエネルギッシュに援護した“支離滅裂”、PONYとの“Proletariat”をはじめ、師と仰ぐ故MAKI THE MAGICを偲んで披露したキエるマキュウの“Strong Island”では、DJのILLICIT TSUBOIがマイクやドラムでも大いに煽る。DJ BAKURUMIO2らからプロレスラーにまで至るゲストに続いて登場するWATASHIとのセッションを心熱き頂点とした当日の模様は、TABOO1、RUMIとのラスト“岐路”までほぼ収められている。

なお、この日再結集したMSCのライヴなどを収録のDVDエクストラや、初回プレス盤にのみ封入(一部店舗を除く)されているDJ BAKUとの新曲CDも見逃せないセットだ。 


▼関連作品

左から、PRIMALの2013年作『PROLETARIAT』(Pヴァイン)、キエるマキュウの2012年作『HAKONIWA』(第三ノ忍者/Pヴァイン)
※ジャケットをクリックするとTOWER RECORDS ONLINEにジャンプ

TOWER DOORS
pagetop