クリーヴランドのネオ・ソウル歌姫コーニャ・ドス、マイロンとロドニー・ジョーンズ指揮の鍵盤とビートで編んだスティーヴィー風情の楽曲にハスキー美声乗せた新作

2015.07.30

クリーヴランドのネオ・ソウル歌姫が3年ぶりに放つ7作目。プロデュースは馴染みのマイロンロドニー・ジョーンズで、今回も鍵盤とビートで編んだスティーヴィー・ワンダー風情漂うトラックにハスキーな美声を乗せていく。フランク・マッコムがデュエット相手を務めるスロウ“For Us”も上々の出来。トランペッターのリン・ラウントゥリーを迎えたメロウ・グルーヴ“Reach Out”はキャリア屈指の名曲だろう。

関連アーティスト