映画「セッション コレクターズ・エディション」 名門音楽大に入った主人公と伝説の鬼教師との究極の師弟関係描いた作品がソフト化

2015.12.02

圧倒的なまでの“緊迫感”“スリル”“興奮”に気付けば身を乗り出して見入ってしまう! 名門音楽大学に入学した主人公ニーマンと、悪魔か絶対的指導者か狂気じみた伝説の鬼教師フレッチャーとの究極の師弟関係を描いたスリリングな作品。肉体的にも精神的にもニーマンを極限状態に追い詰めるフレッチャーに対して、その壁を乗り越えようとするニーマンのアティチュードに観る者は手に汗握るし、順風満帆かと思ったらドン底に突き落とされる心理戦の繰り返しにハラハラドキドキ。そんな2人のバトルがラストの大舞台にて繰り広げられる9分19秒のラストシーンは一瞬たりとも目が離せない名場面に。