Misaki's bgm

〈BOILER ROOM〉日本上陸からのエイフェックス・ツイン人力カヴァー

おととい〈BOILER ROOM〉の各SNSアカウントに日本語入りの写真がアップされました!

 

Facebookのメッセージによると「東京の皆さん、私たちはいよいよ来月、日本に上陸します。どうぞお楽しみに。」とのこと(!!!)。(画像は〈BOILER ROOM〉のFbから引用)

詳細はまだ不明ですが、なんらかの形で開催されるのは間違いないようです。すでにザワザワと色めきだっている音楽ファンは多いはず!

さてさて、〈BOILER ROOM〉って何よ?って方もいると思いますが、ざっくり説明すると海外版の〈DOMMUNE〉と言いますか、2010年にロンドンでスタートしたクラブ/ライヴ・イヴェントのストリーミング配信プロジェクトです。2012年にはNY、LA、ベルリンにも拠点を置き、今や世界各国でのイヴェントや〈SXSW〉や〈SonerSound〉などのフェスともコラボレート。日本ではまだあまり知られていないアンダーグラウンドなDJから、世界的に人気のトップDJ、ビッグ・ネームではトム・ヨークに至るまで、多様なジャンル、多彩なアクトのプレイを夜な夜な配信しています。

ラインナップの良さはもちろん、ほとんどのイヴェントがアーカイヴとして公開され、映像/音源をいつでもどこでも楽しめるのが何よりの魅力。生配信はだいたいが〈夢のなか〉な時間帯ゆえ、有難すぎ! なかなか来日しないDJや、気になる新人などをチェックするのに持って来いなのです。アーカイヴはYouTube、SoundCloud、そしてアプリでもチェックできますよ~。

 

▼先週ジャパン・ツアーを行い〈DOMMUNE〉にも再登場したロシアの才色兼備なミニマルDJ、ニーナ・クラヴィッツ

 

 

そんなわけで懐かしのアーカイヴ映像をいろいろと漁っていたら、なにやら気になる人を発見。

エイフェックス・ツインの名トラック“Windowlicker”を人力でカヴァーしてますよ!? 原曲の持つセクシーなグルーヴがちゃんと再現されている!

この方、エレクトロニック・サウンドを生楽器などで再現するカヴァー専門(!?)なニュージーランドのビンクビーツさんというアーティストの模様です。

ほかにも…

フライング・ロータスに、J・ディラ(しかもミックス・テープ縛り?)を人力で再現!!! 

なにやら楽器ではないものも駆使してますね(スクラッチの再現が可愛らしい…)。パーカッショニストの肩書があるせいか、木琴が良いアクセントを醸し出してます。本人のYouTubeでほかのカヴァーも観られるので、ぜひどうぞ。

〈BOILER ROOM〉の続報はまた…!

【プロフィール】
Misaki

Misaki

黄色いCD屋さんで働いて10年。店舗バイヤーを経てMikiki編集部へ。素敵な音楽ならいつでもどんなときでも何にも囚われずに聴きたい楽しみたい。暗くて憂鬱、でも美しい音に反応します。インダストリアルとインディーR&Bがいまの気分。ブリストルに行きたい。

関連アーティスト
TOWER DOORS