イヴァン・リンス最新作『アメリカ、ブラジル』 ヴィトル・マルチンス、マルコ・ブリット、テオ・リマら、なじみのメンバーで録音

2016.09.23

昨年ブラジルで発売され、2015年度ラテン・グラミー賞MPB部門のグランプリを受賞したイヴァン・リンスの最新作。世界中で愛され続けてきた彼の45年ものキャリアの中でも、録音の機会がなかった曲やほかのアーティストへの提供曲などを収録した本作は、40年以上にわたりコラボしてきた詩人のヴィトル・マルチンスのほか、マルコ・ブリットテオ・リマら、なじみのメンバーでリラックスして録音が進められたという。プレイボタンを押した瞬間にイヴァン・リンスを感じる。心地よく聴いていると、暑い国の人は上手な涼み方を知っているなあと猛暑の日本で思う。8月末にはジョイス・モレーノとの来日公演も。

関連アーティスト
TOWER DOORS