コラム

WE'RE JAMMIN'

偉大なる父、ボブ・マーリーの誇りを胸に!

ZIGGY MARLEY Fly Rasta V2 Benelux/YOSHIMOTO R and C(2014)

 ボブ・マーリーの息子たちが同タイミングにCD作品を発表したので紹介しよう。まずは、子供向けの音源を制作したり、親父の曲をダブステップ風に解釈したりと、近年レゲエの広報大使的な活動に勤しんできたジギー・マーリーのニュー・アルバム『Fly Rasta』から。ここにはU・ロイを迎えたスカ・チューンや、一族のなかでも秀でたメロディーセンスをアピールするような美バラードなど佳曲だけが並んでいる。ウェストコースト・ロックに接近した生演奏と父そっくりの歌唱は幅広い層から支持されそうで、グラミー賞のレゲエ部門にノミネートされることはまず間違いないだろう。

 

 

DAMIAN "JR. GONG" MARLEY Bonnaroo Live '06 Bonnaroo/Modulor Japan(2014)

 お次は、ダミアン“Jrゴング”マーリーライヴ盤『Bonnaroo Live '06』。録音されたのが出世作『Welcome To Jamrock』(2005年)の翌年ということで、脂の乗ったエネルギッシュなDJイングを堪能できる。随所にウェイラーズ曲を挿んでいく大型フェス仕様のセットリストだが、嫌らしさをまったく感じないのは実子だからこそ!? いずれもマーリー家の誇りを強く感じさせる仕上がりだ。

タグ
関連アーティスト