2018.03.30

自主レーベルからの2作目。宅録っぽさを残した前作を経て、今回は中尾憲太郎と藤田勇という超強力なリズム隊とさらにガッチリ噛み合った盤石のバンド・サウンドに移行している。陰りを帯びた美しいメロディーは彼らの面目躍如だが、本作ではいつになく明るい希望や愛を謳う様に驚愕。もちろん闇もまだ残るゆえに光が明るいわけだが、バンドの新章にしてより広く届くべき力作であると断言したい。

 

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop