2020.03.13

USU a.k.a. SQUEZやHAIIRO DE ROSSIといったラッパーとのコラボでも知られ、現在は地元の新潟を拠点に活動するシンガーのニュー・アルバム。全曲のアレンジをOvallのShingo Suzukiが担当し、彼女の伸びやかな歌声を多彩なサウンドで包み込む。なかでもリード曲“コエトブルー”や“MY JOY”のようにオーガニックな意匠に映えるナチュラルな歌い口がやはり魅力的で、関口シンゴがギターで援護した“揺れていて”も小気味良い。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop