セッション・ヴィクティム(Session Victim)『Needledrop』トリップ・ホップの影響を感じさせ、フロアとチル両方に対応

2020.04.08

クルアンビンなどで注目を集めているレーベル、ナイト・タイム・ストーリーズからセッション・ヴィクティムが4枚目のアルバムをリリース。ハウス・デュオという印象が強い彼らですが、今作はポーティスヘッドやDJシャドウを彷彿とさせるトリップ・ホップの影響を大きく感じさせ、フロアにもチルアウトにも最高な仕上がり。ジャケットもまた彼らが多様な音楽から影響を受けたことを上手く表現しているように思えます。

 

関連アーティスト
TOWER DOORS