連載

【むぎ(猫)の手も借りたい!】第6回 大好きな人とこうやって過ごしたいという思いに溢れた、原マスミの“アイス!アイス!アイス!”をご紹介!

毎月2日(ニャンにち)公開! 猫の手も借りたいくらい多忙なMikiki編集部員に代わってオススメの曲を紹介!

皆さんこんにちは猫のミュージシャンむぎ(猫)です!

ワタクシむぎ(猫)がオススメの音楽を文字と動画で皆さんにお伝えするきっとウィットでウェットな連載「むぎ(猫)の手も借りたい!」の第6回目となります。

 

皆さん、お元気でしょうか。

会いたい人に会えなかったり行きたいところにいけなかったり、それ以外にもたくさんの〈今は我慢〉を積み重ねて気が滅入ってきそうになりますね。日頃からポジティヴを自認しているむぎでさえ明るいニュースの少ない毎日に気持ちが下がって来たりもしています。

こんな時どんな音楽が皆さんの気持ちの支えになるのでしょうか。今回はそんな気持ちでオススメの音楽を選んでみました。

 

今回むぎが皆さんに紹介したい音楽は原マスミ“アイス!アイス!アイス!”です。

原マスミさんの音楽との出会いは、ある日むぎのカイヌシが訪れたお店でたまたま流れていた音楽が気に入り、店主に「この方の歌、すごく良いですね」と聞いたのが最初でした。カイヌシはすぐに全ての音源を取り寄せて聴きまくって一緒に聴いていたむぎも大好きになった。そんな出会いでした。

この“アイス!アイス!アイス!”は大好きな人(それこそ〈愛す〉べき人!)と巡り来る春夏秋冬をこうやって過ごしたいという思いに溢れた曲です。

何気ない日常かもしれないけどその中に一つ一つ幸せを見つけていくこと。そして「あんなことしよう、こんなことしよう」と誰かに語りかけることで小さな約束を作っていくこと。誰かと嬉しい約束は心の支えになりますよね。その二つが特に今のむぎの気持ちに寄り添ってくれた気がしました。

 

マスミさんのアルバムの中でも特に好きなのは『人間の秘密』で、どの曲も名曲なので是非取り寄せて聴いて欲しいです。このアルバムから“千年にひとり”をむぎのライブの入場曲に使わせていただいています。

むぎはなかなかタイミングも合わず(また今の状況もありますし)、マスミさんのライブに行けてないのですが、また行くことができたら次に生で聴いてみたいのはこの曲です。この曲もアルバム『人間の秘密』の収録曲です。

皆さんもどうぞ身体には気をつけて、また元気に会う〈嬉しい約束〉をしましょうね☆

 

※「むぎ(猫)の手も借りたい!」は毎月2日(ニャンにち)公開。次回は6月2日公開予定です。


PROFILE: むぎ(猫)
1997年7月、東京生まれ。2002年、沖縄に移り住み、2009年1月に永眠。5年間の天国暮らしの後、2014年3月にゆうさくちゃん(カイヌシ)による手作りの新しい身体を手に入れ、再びこの世に舞い戻った〈天国帰りのネコ〉。
新しいニャン生(人生)を満喫し、ニンゲンの皆さんたちを楽しませるために歌い、踊り、楽器(主に木琴)を演奏する猫のミュージシャンで、全楽曲の作詞作曲から、宅録、グッズ・デザイン、ミュージックビデオの制作まで手がけるマルチな猫である。​
むぎ(猫)YouTubeチャンネルで、音楽の基礎から雑学まで幅広くおもしろく授業する〈むぎの学校〉開校中!

RELEASE INFORMATION
むぎ(猫)のメジャー・ファーストEP『ねっこほって e.p.』、好評発売中!

むぎ(猫) ねっこほって e.p. SPEEDSTAR(2019)

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop