2014.08.12

ノラ・ジョーンズが2008年に始めたカントリー・トリオによる待望の初作だ。メンバーはシンガー・ソングライターサーシャ・ダブソンとベース奏者のキャサリン・ポッパー、そしてノラ。それぞれが持ち寄ったオリジナル曲もカヴァーライヴ音源もひっくるめて、〈これが私たちよ、聴いてちょうだい!〉と言わんばかりの全14曲を収録している。聴きどころは3人のハーモニー&掛け合いヴォーカル。また、カヴァー曲選びの妙も見逃せない。ニール・ヤング“Down By The River”など往年の名曲のみならず、ウィルコ“Jesus, Etc”といった彼女たちの世代感が出たナンバーを織り交ぜているところがグッド! 気心の知れた仲間と大好きな音楽を楽しむ――そんな喜びを、我々も分かち合いたい。

TOWER DOORS
pagetop