トピック

松丸契の新作『Nothing Unspoken Under The Sun』より、垂水佳菜監督の“it say, no sé”MVが公開

松丸契の新作『Nothing Unspoken Under The Sun』より、垂水佳菜監督の“it say, no sé”MVが公開

2020年11月25日(水)にリリースされる、サックス奏者・松丸契のニュー・アルバム『Nothing Unspoken Under The Sun』。その収録曲である“it say, no sé”のミュージック・ビデオが公開された。

この曲に冠された〈it say, no sé〉は英語とスペイン語を交えた造語らしいが、その響きは日本人にとってなじみ深い〈いっせいのせ〉である。そしてタイトルと同じく曲自体も、神秘的な難解さと明快な遊び心を併せ持った、松丸ワールド全開の作品となっている。

そんな“it say, no sé”のMVを監督したのは、写真家の垂水佳菜。ドラマー・石若駿との“interlude | kji̥ɕikã̠ɴ”に続き、『Nothing Unspoken Under The Sun』からの2本目の映像作品となる本MVは、ミュージシャンとゆかりの深いカフェ・KAKULULUをロケ地に、垂水率いる新進気鋭の映像チーム〈katan〉により撮影・制作された。

“it say, no sé”も収録された松丸契のニュー・アルバム『Nothing Unspoken Under the Sun』は、2020年11月25日(水)より配信され、12月9日(水)にCDリリースされる。MVと一緒に、ぜひチェックしてみてほしい。

 


RELEASE INFORMATION

松丸契 『Nothing Unspoken Under the Sun』 SOMETHIN’COOL(2020)

配信開始日:2020年11月25日(水) 
CDリリース日:2020年12月9日(水)
品番:SCOL-1045
価格:2,750円(税込)

TRACKLIST
1. harim tok (for West Papua)
2. ignorance is bliss
3. 虫籠と少年
4. interlude | ˈkænsl̩?        
5. it say, no sé
6. 霖雨
7. 夏は短い
8. interlude | kʲi̥ɕikã̠ɴ 
9. 暮色の宴
10. when we meet again     

演奏メンバー:
松丸契(アルトサックス、ソプラノ・サックス)
石井彰(ピアノ)
金澤英明(ベース)
石若駿(ドラムス、パーカッション)

関連アーティスト
TOWER DOORS