Rei『HONEY』超絶ファンキーなノリからしっとりとした表情まで、幅広く魅せる〈NEO-TRAD〉サウンド

2020.12.18

2作目のフル・アルバム。“Wh­at Do You Want?”のように超絶ファンキーなギター・プレイの攻め曲もあれば、ミディアム・ナンバーの“Categorizing Me”では女性の悩ましい気持ちをしっとりした音色で伝えてくれる。SOIL&“PIMP”SESSIONSとコラボした“Lonely Dance Cl­ub”もジャジー&アダルトなノリで新味! Reiが見せるさまざまな表情、テーマに掲げられている〈NEO-TRAD〉サウンドを存分に感じてほしい。

 

関連アーティスト